中国

法制化の道のり

2014
"Eating Happiness"の撮影

玄陵監督のもと、 "Eating Happiness"を制作

WDAが香港にて創設
2015
初の926世界愛犬日

第1回926世界愛犬日を祝う催しを香港で開催

2016
犬猫肉禁止法案提出

全人代の鄭孝和代表が中国の犬猫肉禁止法案を提出しました

第2回926世界愛犬日

第2回世界愛犬日を上海で開催

"犬を愛する心" セミナー

玄陵の母校である上海大学で「犬を愛する心」と題してセミナーを開催

2017
"伴侶動物の福祉" 講演

母校の上海大学にて講演「伴侶動物の福祉」

2018
第4回926世界愛犬日開催

第4回926世界愛犬日は玄陵の油絵展もあわせて、上海にて開催

上海の人々はWDAを支持

WDAは上海大学と共同でオンラインによるアンケート 調査を実施しました。

新型コロナに関する犬の噂を明確に

ペットがコロナウィルスを人間に感染させる可能性があるという噂が、犬や猫を標的にした大量虐殺を引き起こしました。 国立感染症研究所の所長はその噂があたかも真実であるかのように信じ込んでしまったのです。 玄陵は所長に発言の訂正を求める手紙を送りました。

玄陵から犬猫肉の禁止を中国に要請
深圳市の犬猫肉禁止について玄陵は中国を賞賛

原本

深圳市で犬猫肉禁止が施行

深圳人民会議常任委員会は、犬肉と猫肉を正式に非合法化する「野生動物の食用の包括的禁止に関する深圳市条令」を可決した。

犬猫が伴侶動物に格上げされた