[ビデオ」アメリカにおける犬食禁止の法制化は世界的な犬食禁止に弾みをつけました

https://www.youtube.com/watch?v=PDeI6Bt0pVs 犬肉食禁止に向けての世界の動向 アメリカにおける犬食禁止の法制化は世界的な犬食禁止に弾みをつけました。 世界愛犬連盟は『犬食禁止の法制化と同時に人々の行いに変化を、そして犬の命を救う助け手助けをする事』を念頭においています、そしてこれは創設者である玄リンの言葉でもあります。…

アメリカ議会は、今日12月12日に犬肉猫肉を禁止にしました追放を下しました

速報!ビッグニュース!! アメリカ議会は、今日12月12日に犬肉猫肉を禁止にしました追放を下しました。 まさに合衆国としてのリーダーシップを示し、歴史に刻まれる一歩です。 アジアでは食用のために毎年3000万匹の犬が虐殺されています。その70%は盗まれたペットです。世界愛犬連盟は何年にも渡り、世界中で「犬肉の食用を法で明確に禁止にする」活動を続けてきました。 …

アメリカ議会で小づちが鳴り響く 「犬猫肉の流通規制法」が間もなく制定されます

アメリカ議会で小づちが鳴り響く 「犬猫肉の流通規制法」が間もなく制定されます 世界愛犬連盟(WDA)は連続して100カ国で立法化を推進し、 人類の新たな1ページを開こうとしています。 アメリカ上院と下院は、2018年12月10日から14日まで5年に渡る農業法案改正を可決します。 この法案は、8670億USDの価値がある農産品の市場に影響を及ぼすだけでなく、世界中で1年につき3000万匹の犬の運命をも支配します。…

アメリカ上院議会 87-13犬猫肉の食用消費が禁止になります

速報: 12月11日付アメリカ上院議会による採決で、賛成87、反対13により農業法案が可決されました。 この法案の可決によりアメリカ国内における犬猫肉の食用消費が禁止になります ドナルド・トランプ アメリカ大統領は同日この法案の可決を受け自身の信認を宣言しました。ワシントンポストによると、大統領はこの法案に調印し施行するものと思われます。 下院による採決は水曜日もしくは木曜日に予定されており、調印式は来週行われる予定です。

最近の活動一覧

世界愛犬連盟(WDA)は、世界初にして唯一の、世界に向けて「犬食禁止の法制化」を推進している組織です。 犬食禁止を法制化しましょう。 使命: 犬食禁止の法制化、犬の窃盗に対する法に基づいた厳正な処罰。 映画『声なき叫び』撮影…